天青石空間

パステルアートと写真、詩の様な言葉~呟き言を中心に綴っています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

秋告花  

その季節の色の花とともに

 香りで風にのせて伝える。


 ゆるりと、やってくる季節を告げて。




 ご近所に咲いている、金木犀です。

今回の写真も
 いつもより、少し大きめ縮小で。


ブログをあちこちお邪魔していて

季節柄もあってか
よく、金木犀の写真を見かけましたので

 ~ で、真似を、と(爆)。


お花は、滅多に撮らない ・・・

というか、ヘタなんで
 UPしてなかったのが、理由です;;;。

 これは、マシだったので、という事で;。



金木犀ですが

 香りも花も、好きだったりします。


香りは甘いし、花は小さいけど
星の形にも見える様なのと

小さい花が点々と集まって
咲いている感じが
存在感をいっそう、強くさせる様な ・・・

 そんな気がするので。


ただ、こちらでは
 そろそろ、散り始めになってきました。

まもなく、来月には
紅葉の出番になるかと思いますが

 寒くなるのは、ちと辛いです;。


ま、その分
紅茶やココアが美味しくなる、という
 季節ではあるんですが。。。




今回の呟き言は
 そのまんまな感じです;。

ウグイスの事を
「春告鳥」と、言われているので

じゃ、金木犀だったら
 そんな感じかな、と(笑)。



余談になりますが

これを書いていて
 思い出した物語があります。


「きつねの窓」で有名な
童話作家、安房直子さんの作品
 「花のにおう町」です。


オレンジ色の自転車に乗った
金木犀の花の精と
男の子の物語なんですが

秋の空気の様な、せつなさと
お話の背景が見える様な描写が良くて
 とても、印象に残っています。


お話では、やってくる、というより
後半で去っていく、という内容ですが

しっかり、秋らしいお話に仕上がっているのが
 またうまいな、と思わせてくれます。

 (詳しくは、こちらを。)


私が持っているのは
廃刊になった作品集なんですが
 ~~ これも、欲しい様な;。


 もし、見かけたらおすすめします☆

この方の作品は、短いお話が多いので
 さっと、読めるかと思います。

スポンサーサイト

category: 呟き言

thread: 写真にコトバをのせて - janre: 写真

tb: --   cm: --


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。