天青石空間

パステルアートと写真、詩の様な言葉~呟き言を中心に綴っています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

鉛筆で描いてみました。  



DSCI6159.jpg

マルマン スケッチブック使用



この男性
しょっちゅう描いてますが;
 (こちらと、こちら。
 今回は、鉛筆描きのイラストを。


鉛筆が持っている
濃淡とかの雰囲気が好きで
その辺を大事に
 と、思いながら描きました。


ところで今回は
 こちら↓ を使いました。

DSCI6164.jpg

マルマンの図案シリーズ
スケッチブック(これはA4サイズ)

ファーバーカステル社の
クロッキー用鉛筆セット

トンボのMONOzero
消しゴムペン 丸型2.3mm。

あと、ここには写ってませんが
広い面を消す時は
 普通の消しゴムも使います。

(ちなみに、私は
レーダーという
メーカーの消しゴムを
 昔から使っています。)


スケッチブックは
主に落書き用として
 昔からこれを使ってます♪

お値段が手頃でありながら
(あと、スーパーの文具コーナーとか
ホームセンターにも置いていて
 入手しやすいですし。)
割と、紙目も厚みも悪くないので
 気にいってます。


鉛筆は、専門学校に行った時に
購入したものなんですが
デッサン、あまりしていませんでしたので
 使用頻度が少なかったんですよ;;。

なので、時々
鉛筆イラストを描く時に
 使う様になりました;;。

8B~2Hまでのセットなんですが
使っているのが
2B(たまに3B)~2Hだけなので
 ある意味 ・・・ 勿体ないのですが;;。


 ちなみに。
ファーバーカステル社の鉛筆は
評判が良いだけあって
描き心地も滑らかなのが
 良かったりします☆


 そして、トンボの消しゴムペン。

パステル描きでも使っていますが
細かい所が消せるので
↑ のイラストでは
まぶたのところや
瞳の中の光の調整とかで使っていますが
 便利なので、手放せません(笑)。

スポンサーサイト

category: 鉛筆描き

thread: 芸術・心・癒し - janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://celestineair.blog106.fc2.com/tb.php/280-b81e2470
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。