天青石空間

パステルアートと写真、詩の様な言葉~呟き言を中心に綴っています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

パステル和アート体験ワークショップ  


 ついに、行ってまいりました。

 
シャインアートで
パステル描きを復帰させてから

ネットで調べてみると
パステルアートを扱っている講座は
たくさんありまして

特に多かったのが
 和アートなんですね。


シャインと似ているので
どんなものか
と、思いまして
 受講する事に決めました。


(というか、調べてみたところ

和アートの代表の方が
元々、シャインの講座を
 受講されていたらしい・・・とか。

ので、おそらくは

そこからの新たな(派生?)
パステルアートとして
 広まったのだと思われます。

この件に関しては
シャイン代表の
江村さんのブログによると
容認されている
 記載がありました。)



今回
教えていただいた方は
 きょんたさん。


実をいうと

以前、曼荼羅アート
お世話になった
竹脇さんのブログで
紹介されていまして

それがきっかけで
きょんたさんのブログに
 伺う様になりました。


きょんたさんの絵は

パステルの風合いを
うまく使いこなしていらして
温かみのある
 優しい作品が多いです♪

(詳しくは
一番最後まで
 読まれると判ります。)

作品や、記事からも
パステルと向き合っている姿が
見えてくる程で

とっても
気になる人でも
 あったんです。 


そんなある日の記事に
和アートの体験ワークショップを
ご自宅で始められる

 と、書かれていまして。


 で、はい。

 申し込みましたです、すぐ(笑)。



そんな訳で
前置きが長くなりましたが;


まず
 描いてきた作品から。


DSCI4905-01.jpg

マルマン スケッチパッド使用


「海と灯台」

・・・ 紙の地目が
 縦になってしまったです;。

でもって

灯台が
なんじゃそりゃ;
 な形に;;;;。

~~ いかに、覚えていないか
 判りすぎるですよ;;。


でも

海の塗り方は
 いい感じになったんで☆


島と雲は
 ちと、大きすぎやったけど。。。
(あ、雲はいつもの様に
 練り消しで色抜きしています。)


DSCI4903-01.jpg

マルマン スケッチパッド使用


「曙光の富士」

実を言うと

和アート協会で
出されているテーマの中に
描きたかったものが
あったんですが

時間の都合で;
 こちらを選びました。


結構、これは
サクッと描けまして

普段使った事のない
色あいでしたけど
 色の重ね方が楽しかったです♪


また、きょんたさんは
ヌーベルパステルの
パールセットをお持ちでして

使わせていただいたのですが
柔らかい色の効果が出て
 気に入りました♪

(この絵では、山の上
朝明け空の色に
 使わせていただきました。)


実のところ
ハードパステルを
いつか購入したい
と、考えてまして

このセットは
買い☆に
 入れようと思います。


あと、山の表面を
削っていますが

これは
「スクラッチ」
 と、いう技法。

この技法、知ってはいましたが
全くやった事がなくて
(ていうか、専門学校では
 習っていませんでして;。)
 ので、加減が難しかったです;。

(しかも紙の裏まで
 切れてしまいました;。

色をもちっと
厚塗りにした方が
 良かったかな;;。)


・・・ でも、まあ

私らしい(苦笑)
 雰囲気の絵になったかも。




で、絵を描きながら
きょんたさんとは
 色々とお話しさせていただきました。

印象としては

絵のまんまのとおり
優しくふんわりした雰囲気と
 芯のある方に思えました。


きょんたさんには
お二人のお子さんが
いらしているそうで

子供さんの話も
もちろんでしたが

お互いパステルアートを
やっていますので
 その辺りの話が多かったです。

(~~ ただ、ちょっと;
一方的になってしまって
ご迷惑おかけしたかも
 しれませんが。。。)



 終わってから、思った事は。

和アートと、シャインアートの違い

 ステンシル使用が多い事。
 絵の技法が、盛り込まれている事。

(例えば
 スクラッチが、それです。

きょんたさんの作品を
見せていただきましたが
 他にも、ある様に思えたので。

実際にやってみないと
 判りませんが;;。)


でも

それぞれのパステルアートの
メゾットが違っていても

パステルアートには
変わりないですし
ただ、色々と学びたい

それだけの意味も含めて
 今回、受けさせていただきました。

このワークショップを
受けて良かった
 と、思っています。


きょんたさんとは
初対面でしたが

お会い出来て
お話が出来た事

 本当に、良かったです。


時間の都合で

描きたいテーマが
出来なくて残念でしたが;;


またリベンジで
お伺いさせていただけたら
 と、思います。



追記

きょんたさんから
ご自身の作品の
 ポストカードをいただきました♪

 こちら↓です☆





イベントで
販売されているそうなんですが
まさか、いただけるとは
 思ってもみませんでした♪

たくさんある中から
3枚選びましたが
私が気に入っていた作品が
 あったので、嬉しかったです。



きょんたさん
 本当にありがとうございました。

リベンジの機会が
ありました時は
 また、よろしくお願いします。

スポンサーサイト

category: パステルアート

thread: 芸術・心・癒し - janre: 学問・文化・芸術

tb: 0   cm: 2

コメント

ありがとうございます♪

先日は、WSにご参加下さいましてありがとうございました。
想像していた以上にすごくたくさんパステルや絵について勉強されていてビックリしました。
夏空の描き方とか、何度も思いを重ねるかのようにパステルを載せては消し載せては消し。。。を繰り返して仕上がった絵が本当に素敵です。

私もまだまだこれからですが、これからも楽しくパステルを描いていけたらな~と思います。

ポストカードの中に気に入っていた絵があるとは。。嬉しい限りです(-^〇^-)
そして、どれだったのでしょう?!(*^o^*)気になっています♪
私の中では、キャンドルかな~と思ったけれど、丘の上の木の絵を選んで下さったことも嬉しく思っています。

こちらこそ、またパステルでご一緒できたらと思っています。
この度はありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします♪

きょんた #- | URL
2013/05/13 21:54 | edit

Re: きょんたさん こちらこそ(*- -)(*_ _)

きょんたさん、こんにちわ。
こちらこそ、その節はありがとうございました。

いやはや~;、そんなに驚かれてたとは(^-^;)。

単に「好き」の延長線で来た結果が
こうなっちゃいました、という感じなんです、私は。

でも私は、まだまだな方ですよ;。
もっと色々とやってみたい、知りたい、というのが
あるのと、自分なりの絵を描けたら、と思ってますから(^ ^;ゞ。


> 夏空の描き方とか、何度も思いを重ねるかのように
> パステルを載せては消し載せては消し。。。を繰り返して
> 仕上がった絵が本当に素敵です。

ありがとうございます♪
実は、あの描き方は自宅で描いている内に
「あ、これええわ☆」と発見しまして。

シャインで教えていただいたのは
空の色を塗りながら、白い部分(雲)を残す方法なんですが
抜き消しと、補色ありの方がいい雰囲気になる事が
あるんです。

以前の記事でも書いてますが
やはり空の写真を撮っている事、しょっちゅう
見ている事が、描く事に繋がったのだと思います。

なので、それが私の感性の1つなのかもしれません。


> ポストカードの中に気に入っていた絵があるとは。。嬉しい限りです(-^〇^-)
> そして、どれだったのでしょう?!(*^o^*)気になっています♪

おっしゃるとおり
キャンドルの絵と丘の上の木の絵ですよ☆

キャンドルの絵の方は、温かみのある色合いが良くて
丘の上の木は、色のまとまりとバランスが良いのと
透明感のある絵画の様に仕上がっているな、と思ってたんです。

それが、私好み(笑)なんですよ。


あと、きょんたさんの、たくさんの作品を
ナマ(笑)で、拝見させていただきましたが
描かれていく中で、感性が磨かれているな、と思いました(^-^)。

今後、色々学ばれていく事でもっと良くなるのでは
ないでしょうか。

私も、模索中ですが;
きょんたさんなりの絵、今後どうなっていくか
楽しみにしています。


リベンジ、いつになるか判りませんが;
またお伺い出来れば、と思っています。

こちらこそ、ありがとうございました(*- -)(*_ _)。
今後も、どうぞよろしくお願いします。
 

未森 奏@管理人 #- | URL
2013/05/14 15:53 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://celestineair.blog106.fc2.com/tb.php/244-3bdbbd2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。