天青石空間

パステルアートと写真、詩の様な言葉~呟き言を中心に綴っています。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

・・・ そうなってしまった事  



 ごめんなさい;。

 今回も、息子ネタです。


(バレンタインネタは
 今月中に書きます(遅;)。)





息子の咳の、その後ですが

気道を広げる貼り薬と
処方された、咳止めの薬の効果あってか

 やっと、完治しました;;。




結局、2週間かかってしまったので;

は~、やれやれ


とか、思っていたんですが





・・・ が

 一昨日の事。



息子が

「アトピー性皮膚炎」

 だと、いう事が判りまして。





・・・ 実のところ

去年くらいから
肌荒れの様な症状が
肘の内側と、脇の下(身体の横というか)
に、ありまして

気にはなっていたものの
 肌荒れだと、思っていました;。



が、時々

肘の内側の肌荒れが
酷くなっている事があって

以前、「接触皮膚炎」で処方された薬を
 塗ってみたりとかしてみたんです。


それで良くなってたので
それ以上は
気にしてなかったのですが

(様は荒れてきたら
 その薬を塗ってましたので。)



が、今週に入って
また、荒れていまして

 しかも、範囲が広がっていました;。



さすがに、アカン、と思いまして
 一昨日、皮膚科に行きました。

で、診てもらった結果が
 先にも書いた、アトピーでした。



幸い、軽度レベルのタイプらしく

成長していくに従って
 治る場合があるとの事。

(貰ったパンフによると
この症例から
大人になっても続く事は
 それほど、多くないらしいです。)



ので、今の段階でしたら

塗り薬と、保湿と
生活面での注意

で、様子を見ていきましょう

 との事でした。








正直、書きますと

もしかしたら、の可能性というか
 気にはしてました。



と、いうのも

私が

元、小児喘息持ち
(今は、季節の変わり目に
 体調を崩すのみ。)

アレルギー性鼻炎
(もしかしたら、花粉症?)も
 過去にあったり。


だんなが

多分、皮膚そう痒症

(症状を聞いた限りですが。

ちなみに毎年
健康診断を受けてますが
メタボ体型の事以外(爆)
 引っかかった事は無いです。

 ので、心因性かもしれません。

今は、坑アレルギーの薬で
 抑えています。)


とか、靴下のゴムがだめとか

 も、あったりしまして。。。




そんな2人なので

そうなる可能性は・・・
あったんです。

まして、息子はこれまで
喘息や、じんましんを
 発症した事がありましたから。。。




とにかくも
今後の事は判りませんが

今は、保湿や生活面などで
注意をしていく事で
なんとか改善していくと良いな

 と、思っています。


長期戦になる、と見ていますが
(・・・ ある意味
赤ちゃんの頃のケアに戻ったというか
 延長戦になった様な?)


成長とともに、良くなる事を
 切に願っています。




 今回は、写真UPお休みします。
 ごめんなさい。

スポンサーサイト

category: p-days

tb: --   cm: --


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。